Zombie Cat Cut

sky depth

[とあるシリーズ/感想/考察/まとめ/ネタバレ]

MENU

【とある科学の心理掌握/メンタルアウト】第1話(前編) 感想(ネタバレ注意)

こんにちは。

どうも、みたか・すりーばーど(@zombie_cat_cut)です!

みなさん!!

大変です!!

きたああああああああああああああああああああああああああ!

とある魔術の禁書目録』の新しいスピンオフ!!

待望の!!

待ちに待った!

『とある科学の心理掌握』!!

ぃやっったあああああああああああああああああああああ!!

嬉しさが爆発!!

落ち着け自分!! 自分落ち着け!!

 

まずはどこで読めるのか、紹介だ!!

無料かーい!!!

え、まじ?

このクオリティで無料?

恥ずかしながら、コミックNewtypeさんを今回初めて知りまして、仕組みが詳しくわかってないんですが・・・。

どちらにせよ単行本は購入する予定ですが、どうなんだろう?!

 

そして、作者はあの乃木康仁 先生 !!

とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディの作者様です。

正直、心理掌握あるなら絶対、乃木先生だと思ってました!

ありがとうございます!!

ありがとうございます!!

ありがとうございまあああああああす!!

 

それでは、感想を書いていきたいと思いますよー!

『とある』シリーズの原作、漫画、アニメ全てのネタバレが含まれますので、ご注意ください!

とある科学の心理掌握 とは

『とある科学の心理掌握』は、原作:鎌池和馬、漫画:乃木康仁、キャラクターデザイン:はいむらきよたか による日本の漫画作品。コミックNewtype にて、2020月7月より連載中。

乃木康仁先生の前作はこちら!

この他、『とある魔術の禁書目録』シリーズのマンガ作品がこちら!

とある魔術の禁書目録 25巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

とある科学の超電磁砲16巻(最新刊)

とある科学の一方通行 全12巻

とある科学の未元物質(全1巻)

とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 全3巻

とある偶像の一方通行さま 全4巻

感想

治安は悪い

物語の舞台は『学園都市』。

全人口の八割が学生を占め、超能力開発が行われる科学の街。

治安は悪い。笑

 

実際、物語は、女子中学生の『食蜂操祈/しょくほうみさき』が襲われるところからスタート。

開幕チンピラから始まるのは、もはや『とあるシリーズ』のお家芸!笑

食蜂操祈や、もう1人の登場人物『帆風潤子/ほかぜじゅんこ』の能力がわかりやすく説明されていますね。

(ちなみに、この帆風潤子とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディの主人公!)

スパイ・・・?

この食蜂操祈帆風潤子は、相変わらずユリユリしてますな-!

常盤台中学の最大派閥のツートップですが、見てるとつい頬が緩んでしまいますね。

 

さて、そんな2人の戦闘を備考・観察している正体不明の女の子が!

どうやら同じ常盤台中学の生徒のようです。

しかも、食蜂派閥に潜入中・・・?

なにやら不穏な気配・・・・・・!

(派閥とは?▶常盤台の三大派閥まとめ!『永代姫君/マジェスティ』になるのは誰!?【とある科学の超電磁砲】 - sky depth

なんのこっちゃ!

食蜂操祈なんのこっちゃ

で、めちゃくちゃ笑ってしまった・・・。笑

 

怒った経験がなく、皮肉を言われた相手にも感謝する。

いわく、お嬢様時空

この常盤台中学は本当に良い子ばっかりなんだよなぁ。笑

 

それにしても、このアストバや超電磁砲にもよく登場していたこの女の子

なんのこっちゃ子

引用:とある科学の超電磁砲(9)

こんな面白くて良い子だったとは~!

名前なんて言うんだろう?

超電磁砲の過去編にも登場しているし、そろそろ名前が知りたいな!!

生徒会きたー!!!

お茶会をする食蜂派閥の4人。

食蜂操祈帆風潤子口囃子早鳥なんのこっちゃ子

その背後では、何かを打ち上げる音が鳴り響きます。

打ち上げられた球状のものは、帆風潤子が足でキャッチしたものの、女王の紅茶のなかに落下。

なぜ足でキャッチしようとしたの、脳筋ちゃん!?笑

 

その玉は、どうやら現生徒会の副会長、『雅王院 司/がおういんつかさ』が打ち上げたものでした。

次期生徒会長選挙のために、ビラを球に込めて打ち上げていたようです。

 

うおおおおお!

生徒会役員、ついに登場したああああ!!

雅王院さんは、かなり有能そうな感じ!

しかも、おつきのメイドを従えてるって!

かなりのお嬢様やでぇ!

ばっちばち

賄賂まがいの戦略をする雅王院を煽る食蜂

 「良い度胸ねえ 生徒会/カウンシル

食蜂を史上最悪の暴君を名指しする雅王院

 「光栄の極みです 最大派閥/クイーン

 

かっこいいやりとりさせるねー!!

これに対して、帆風さん仕込みの女王の台座と、メイドの肩に立つ雅王院さんの、かっこ悪さよ・・・。笑

お互い、「厨二病」「ソックスから駄肉」「大・根・足」「おちびさん」と、互いに煽りに煽りまくり。笑

最終的には・・・。

食蜂操祈 貴女に決闘を申し込みます 『生徒会長選挙』で」

 

引用:とある科学の心理掌握 第1話(前編)|コミックNewtype

本人にやる気はなかったようですが、周囲の派閥メンバーは負ける気なし。

というわけで、此度の生徒会長選挙・・・。

食蜂操祈、参戦決定!!

 

こういう流れか~!!!

派閥メンツの目がすこし怖かったぞ・・・!笑

「下手に張り合ったり 挑発に乗ると碌なことにならない」

って、少し前に食蜂さん言ってたのに・・・!笑

生徒会選挙

選挙なんて『心理掌握/メンタルアウト』で楽勝!

かと思いきや、それなりの対策がなされているよう。

どういったルールなのか、気になるな~!

 

そして、雅王院さんの公約はこちら。

「すべての派閥の解体」

これは・・・。

雅王院さんも派閥のトップのはずだけど、その真意やいかに。

 

あ、さては冒頭シーンの女の子スパイ、雅王院さんが差し向けたモノだな!?

まとめ

というわけで、1話(前編)の感想でした~!

コメントしたいシーンがありすぎて、感想書くのに時間かかっちゃうな~!

 

いやあ、それにしても嬉しい。

また新しいスピンオフが読めるのがこんなに嬉しいとは!

更新頻度はどれくらいなのかな?

不定期か、1回/月くらい?

どちらにせよ、いくらでも待てる! 

 

といったところで、今回はこの辺で!

後編の感想は、また明日になりそうです!

以上、みたか・すりーばーど(@zombie_cat_cut )でした。

Twitterもやっていますので、よかったらフォローお願いします!

なお、本ブログに掲載されている全てのことは、実際の宗教、魔術などとは、一切関係ありませんのでご注意くでさい。