Zombie Cat Cut

sky depth

[とあるシリーズ/感想/考察/まとめ/ネタバレ注意]

MENU

【マンガ:とある魔術の禁書目録】感想 #173「新たなる光③」【ネタバレ注意】

こんにちは!

どうもみたか・すりーばーど(@zombie_cat_cut)です。

 

8月12日月刊少年ガンガン 2022年9月号の発売日!!!

お盆の時期ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

禁書目録は、#173「新たなる光③

それではさっそく、感想を書いていくよー!

『とある』シリーズの原作、漫画、アニメ全てのネタバレが含まれますので、ご注意ください!

とある魔術の禁書目録 とは

鎌池和馬のデビュー作で、「科学サイド」と「魔術サイド」が混在・対立する世界観を描いた作品。2020年2月現在、電撃文庫KADOKAWA)より、既刊49巻(本編48巻、短編集1巻)が刊行されています。

【#173「新たなる光③」の掲載されている雑誌】

【原作小説】

【コミカライズ・スピンオフ】

前回までのあらすじ

【とある魔術の禁書目録】感想 #172「新たなる光②」

ロンドンにて動き出した、結社予備軍『新たなる光』の4人。

  • ベイロープ:頭に角がついた、まとめ役の少女。
  • ランシス:オーバーヘアでくすぐったがりの少女。『キーパー』の役割。
  • フロリス:クール系の少女。『ハーフ』の役割。
  • レッサー:勝手にご飯を食べていた少女(かわいい)。『ハーフの役割』。

対する必要悪の教会ネセサリウスの面々は、ベイロープフロリスを確保し、敵の狙いを予測していきます。

一方、インデックスイギリス王女三姉妹は、ユーロトンネル爆破事件の調査へと赴いていました。

感想 #173「新たなる光③」感想

インデックスの食欲と睡眠欲

場面は前回から続いて、ユーロトンネル爆破事件の調査へと赴いているインデックス一向。

メンバーはこちら。

  • 魔道書図書館 インデックス
  • 英国第一王女 リメエア(別行動中)
  • 英国第二王女 キャーリサ
  • 英国第三王女 ヴィリアン

到着早々、眠そうにしているインちゃん今日もかわいいですね!

 

ヴィリアンがお茶や軽食を用意している一方で、キャーリサは何やら不審な行動をしているようで。

裏切り者がいるかもしれない状況で、この行動は怪しいゾ・・・・・・!

一方、主人公はというと

ひとり、ロンドン市街を走り回っていました!!

  • オリアナがターゲット(レッサー)をビルからぶん投げる。
  • それを上条当麻が地上でキャッチする。

と、こういう算段のようです。

男子高校生に、無茶させやがるぜ・・・・・・!!!!

 

レッサーいわく。

  • 「私達はイギリスをより良い方向に持っていくため わざわざ大それた事を実行している」
  • 「その辺の旅行者が首を突っ込んで良い問題ではない」
  • 「参加資格がない!」

 

なにやら政治的な目的がありそうだ。

愛国心ゆえの行動といえば聞こえは良いですが、いったい何をやろうとしているのかが問題ですね。

 

と、そんな会話をしている間に、オリアナレッサーに追いつきます。

ビルから蹴り落とされるレッサー!!

これは作戦通り、上条当麻の出番だー!!!

 

と、思いきや!!

一緒に落ちてくる、割れた窓ガラス。

思わず避難する上条当麻

「ちょっ・・・ 受け止めてくんないと私が死ぬ――っ!!」

 

レッサーが危なぁぁぁぁあい!!

(鋼の手袋と生け垣でなんとか無事でした!)

スキーズブラズニル

レッサーを取り逃がしてしまった上条当麻

オリアナに失望されつつ、再度、走って追いかけます。

お姉さん上司は怖いよね!

 

途中、アニェーゼからきた電話によれば、『新たなる光』は破壊工作に使える何かを運搬しているよう。

2人を撃破済み、本命は残り2人のうちのどちらかだから、そちらも急げ、と。

 

レッサーを追って、ビルの非常階段を死に物狂いで駆け上がる上条当麻

追われるレッサーは、ビルから落とそうと非常階段を破壊して追跡を封じようとします。

一般人相手に、なかなか殺意の高い攻撃!!

まさか、キャッチしてくれなかったの根に持ってる・・・!?

 

あわや落下というところで、上条当麻レッサーのいる場所へとジャンプ。

向けられる『鋼の手袋』を右手で破壊し、カワイイ女の子を押し倒す主人公。

すぐに頭突きで拘束を解き、逃走しますが・・・・・・。

 

武器を破壊され、逃走経路もなし。

勝利確信!

袋小路のネズミだぜぇ!!

 

が、まだ終わっていなかった!!!!

ロビンフッド

  • 「私が追い詰められたと思ってます?」
  • 「この場所で”正解”なんです」
  • 「私たちは”中継役”」
  • 「なんで量産されているのがわかった時点で気づかないんですかね」
  • 「五個目の『大船の鞄』がある可能性を」

大船の鞄スキーズブラズニル』の効果範囲は半径100km。

ロンドンから北に30kmほど離れた場所にいるランシス

そして、この場所にいるレッサー

この2つの鞄を中継して、『五個目の鞄』にモノを転送する。

これが彼女達『新たなる光』の役割だったわけですね。

 

見事、目的を達成した彼女達。

しかし・・・・・・。

「受け入れましょう。口封じなら今がベストです」

 

引用:月刊少年ガンガン 2022年9月号

狙いはそれたようですが、頭を狙撃され、血を流し倒れるレッサー

なんてこった・・・・・・。

どれだけの覚悟があれば、口封じを受け入れる決断ができるのか。

 

現場に到着したオリアナによれば、狙撃に使われたのは『ロビンフッド』という遠距離狙撃用の霊装。

第二王女キャーリサの直属舞台で発明され、『騎士派』が使っているモノ。

ま、まさか・・・・・・!?

革命前夜

『五個目の鞄』を持っていたのは、騎士派のトップ騎士団長ナイトリーダー

そんな彼が「届きました」と膝をつき報告をした相手は、やはりその人。

第二王女キャーリサ

 

鞄を開けると、そこにあったものは『王家の者しか扱えない慈悲の剣』。

カーテナ=オリジナル。

カーテナといえば、#169にて説明がありましたね。

  • イギリスの国家元首が代々手にしてきた神聖な剣。
  • イギリス内という限られた条件の下で、所有者は天使長『神の如き者ミカエル』と同質な力を疑似的に使える。
  • 所有者に仕える者にも、『天使の力テレズマ』を分け与える。なお、清教派は恩恵を受けない。

 

現在の女王が持つカーテナ=セカンドを遙かにしのぐ、イギリスを変えるに相応しい剣。

「これより英国国家元首はこの私、キャーリサが務める」

 

「平和主義の『前女王』と共にイギリスを腐らせたくない者は自らの意志で立ち上がるが良い」

 

「新たなる英国王の始動に 必要な分だけ地均しを行い

 

「必要な分だけ――」

 

「破壊を行え!!!」

 

引用:月刊少年ガンガン 2022年9月号

ク、クーデターだぁー!!!!

まとめ

ということで、以上、#173「新たなる光③」の感想でしたー!

ラストのシーン、敵ながらめちゃくちゃカッコいいよなー!!!

 

一連の事件の黒幕が、ようやく判明しましたね!

第二王女と騎士派が手を組んだ、今回のクーデター。

どういった結末になるのか、乞うご期待!!

 

さて、最後に今後のスケジュールをまとめておきましょう!

来月は創約7巻が発売されますので、原作勢は要チェックですよー!!

 

関連記事

前話:感想 #172「新たなる光②」

次話:9月12日以降に更新予定

とある-禁書目録(マンガ) の記事一覧へ

 

といったところで、今回はこの辺で。

以上、みたか・すりーばーど(@zombie_cat_cut )でした!

Twitterもやっていますので、よかったらフォローお願いします!

なお、本ブログに掲載されている全てのことは、実際の宗教、魔術などとは、一切関係ありませんのでご注意くでさい。